不動産一括査定「イエイ」を使えば、いくらで売れるか正確に診断できます!

イエイ公式サイト

 

不動産一括査定「イエイ」を利用すると、あなたの不動産の今の価値が正確に分かります!

 

「いま売ったら、いくらで売れるか」「賃貸に出したら、どれくらいの家賃収入が見込めるか」「業者に買い取ってもらうなら、買取価格は最高いくらか」といったことが、高い精度で分かります。

 

「イエイ」の使い方は簡単です。物件情報を一度入力すれば、最大6社に一括して査定を依頼できます。所要時間は、わずか1分程度。査定を依頼したら、あとは査定結果が届くのを待つだけです。

 

査定を依頼したら、その業者と契約しないといけない、ということはありません。あとで、しつこい営業が来る心配もありません。利用は完全無料です。気軽に試してみてください。

 

 

あなたが、不動産売却の主導権を握れます!

不動産を売るとき、従来は不動産業者いいなりでした。しかし、今は一括査定「イエイ」があり、売主が不動産業者を比較して、最も高く売れる業者を選ぶことができます。

 

不動産一括査定「イエイ」を利用すれば、不動産売却の主導権を握るのは売主です。

 

不動産売却で一括査定「イエイ」を利用するメリット、「イエイ」の評判・口コミ、「イエイ」の使い方など、詳しくご紹介します。

 

 

「イエイ」を利用するメリットとは?

イエイの評判・口コミ

 

不動産一括査定「イエイ」を利用すると、どんなメリットがあるのか、不動産売却がどう変わるのか、ほんの一例を紹介すると…

 

たった60秒で、最高いくらで売れるか正確にわかる

物件情報を入力すると、全国1,700社超の「イエイ」登録業者の中から、各社の得意分野や得意エリアをふまえ、あなたの物件の売却に最適な不動産会社を最大6社まで選び出します。

 

あなたは、そこに査定を依頼するだけ。所要時間は、わずか1分程度です。

 

一括査定「イエイ」を利用すれば、物件の近くの不動産業者を探して、1社ずつ査定を依頼するといった手間がかかりません。

 

しかも、その物件の売却を得意とする不動産業者に査定を依頼できるので、査定価格の精度が高いのです。

 

不動産業者には得意分野・得意エリアがあり、どの業者に査定を依頼するかは重要なポイントです。業者の得意な物件ほど、実際に、高く早く売れやすいのです。

 

一番高く早く売れる不動産会社を簡単に見つけられる

不動産売却で最も大切なのは、売却を依頼する業者選びです。業者選びのポイントは、業者の規模や知名度よりも、担当者の経験値や人柄です。

 

「イエイ」を利用すれば、各社の売却プランや担当者の実力・人柄を比較できるので、信頼して任せることができ、一番高く早く売却できる業者を選ぶことができるのです。

 

不動産売却が成功するかどうかは、担当者が、販売戦略と売却プランをもって、誠実に売却活動をしてくれるかどうか、にかかっています。

 

専門スタッフのサポートを無料で受けられる

「イエイ」の利用者は、専門スタッフから様々なサポートを無料で受けられます。不動産売却に関することのほか、相続のこと、税金のことなど、専門スタッフに何でも相談できます。

 

これは、業界屈指の「イエイ」独自のサービスです。

 

「イエイ」は、複数の不動産業者に一括して査定を依頼できるサービスにとどまらず、不動産売却が初めての方が、安心・安全に不動産を売却できるよう、査定依頼から売却に至るまで第三者の専門家のサポートを受けられるサービスなのです。

 

 

満足度97%! 「イエイ」利用者の評判・口コミ情報

イエイ利用者満足度と口コミ

 

「イエイ」は、利用者満足度97%(イエイ調べ)というように、利用者のほとんどが「納得の価格で売却できた」と評判の不動産一括査定です。

 

「イエイ」利用者の口コミからも、そのことが裏付けられています。

 

 

査定額が、不動産会社によってこんなにも違うのかとビックリ。

 

査定額が高く、しっかり販売してくれそうな会社に依頼し、3ヵ月ぐらいで満足いく売却ができました。


 

 

マンションを相続したのですが、生活拠点が他にあるので売却することにしました。

 

税金にも詳しい不動産会社に売却をお願いし、約3ヵ月で希望する金額で売却できました。相続税についても、いろいろ教えていただき助かりました。


 

 

大手と地元の会社のどちらにするか迷いましたが、土地勘のしっかりしている地元の業者にお願いしました。

 

売りに出して1週間ぐらいで問い合わせがあり、スピード売却できました。


 

 

ある不動産会社と媒介契約していましたが、なかなか売れずに放置されたままでした。

 

イエイを利用して別の不動産会社に依頼すると、1ヵ月で買主さんを見つけてくれました。もっと早くイエイに出会えていればよかったと悔やんでいます。


 

ここで紹介したのは、利用者の声のほんの一部です。利用者の多くが、おおむね3ヵ月以内に希望の価格で売却できたなど、満足いく売却ができています。

 

「イエイ」利用者の口コミが、実際の査定価格も含めて「イエイ」公式サイトで公開されています。それを見れば明らかですが、業者によって査定価格に200万~500万円くらい差が出るのは普通です。査定価格や売却プランを比較して業者を選ぶことの大切さが、お分かりいただけると思います。チェックしてみてください。

 

 

「イエイ」の使い方と注意点

一括査定「イエイ」の使い方を、PC画面の入力フォームで説明します。入力項目は、基本的に選択方式です。

 

入力の各ステップごとに、注意点を解説します。特に難しい個所はありませんが、ここで紹介した内容を知っていれば、よりスムーズに入力できるでしょう。

 

物件タイプ・所在地を入力

イエイ公式サイト

 

物件タイプ物件の所在地を入力します。入力といっても、選択するだけです。

 

物件のタイプと所在地は、「イエイ」が、全国の登録業者の中から、あなたの不動産の売却に最適な業者を選び出すうえで、重要な項目です。

 

物件タイプは、「分譲マンション」「一戸建」「土地」「ビル一室」「マンション一棟」「アパート一棟」「ビル一棟」「工場・倉庫」「その他」「店舗・事務所」「農地・畑・田んぼ」「山林」から選択します。「イエイ」は、どんな不動産でも査定依頼できます。

 

都道府県、市区町村、エリアを選択し、「次へ」をクリックします。

 

物件の詳細情報を入力

イエイ公式1

 

上の入力フォームの画像は、分譲マンションの場合です。一戸建ての場合は、建物名の欄がなく、代わりに土地面積の欄があります。

 

ここは、すべて必須項目です。すべて入力したら、「次へ」をクリックします。

 

査定方法や要望を入力

イエイ公式2

 

アンケートとなっていますが、査定価格を算出し、売却計画を立てる上で重要な事項ばかりですから、必須です。

 

「仲介」か「買取」か、選択できるようになっています。仲介が、不動産業者に買主を探してもらう通常の売却方法です。買取価格は、通常の売却価格に比べて安くなりますが、業者と価格の話がまとまれば、すぐにでも売却できます。

 

査定方法については、「訪問査定」か「机上査定」か、いずれかを選択するようになっています。どちらを選べばよいのか、迷うところでしょう。

 

訪問査定が必要なのは、売り出し価格を決めるために正確な査定価格の算定が必要な場合です。いくらで売れそうか、おおよその価格を知りたいのなら、机上査定が早く結果が出ます。

 

入力フォームには、80%以上の方が訪問査定を選んでいるとありますが、まず、机上査定を複数の業者に依頼して、その結果をふまえ、業者を絞って、訪問査定を依頼する方法でもかまいません。

 

もちろん、すぐにでも売却活動を始めたいときは、最初から訪問査定を選択してください。

 

【Q&A】机上査定と訪問査定のどちらを依頼する?

 

その下に「要望・質問など」を記入する欄があります。ここは任意です。連絡の方法や時間帯を指定したり、近所に知られないよう売却したいといった要望を伝えるのに利用できます。

 

入力が終わったら、「あと少しです」をクリックします。

 

個人情報の入力

イエイ公式3

 

査定結果の連絡や、訪問査定の日時を調整するための連絡先を入力します。

 

個人情報を知らせると、業者から「しつこい営業があるのでは?」と心配の方もいるかもしれませんが、その心配は無用です。

 

【Q&A】あとから、しつこい営業活動を受けるのでは?

 

入力が終わったら、「次で最後です」をクリックします。

 

査定を依頼する会社を選んで査定申込

イエイ公式4

 

「イエイ」のマッチング・システムが、登録業者の得意分野・得意エリアをふまえて、あなたの不動産の売却に最適な不動産会社を最大6社選び出して表示します。

 

上のフォームの画像は、3社を選び出しています。地域や物件により、選び出す業者や数が異なります。

 

1社だけの場合もあります。「1社では査定結果を比較できないでしょ?」と思うかもしれませんね。たしかに、1社では比較のしようがありません。

 

ですが、考えようによっては、「この業者に査定を依頼すればいいのか」と、かえって安心感を持てます。それくらい「イエイ」は実績があり、信頼性の高い不動産一括査定なのです。

 

もちろん「やっぱり不動産会社を比較してみたい」という場合は、他の一括査定も試してみるとよいでしょう。「イエイ」と違う業者が見つかる場合もあります。

 

ただし、他の一括査定を利用する場合でも、やはり「イエイ」は外せません。「イエイ」と他の一括査定を併せて利用することをおすすめします。

 

【Q&A】「イエイ」と他の不動産一括査定との違いとは?

 

 

「イエイ」Q&A ~よくある疑問に答えます~

イエイ利用のQ&A

 

不動産一括査定「イエイ」を利用するときに、よくある疑問をQ&A形式でまとめています。「イエイ」の利用に疑問や不安のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

一括査定を申し込むと、必ず契約しないといけない?

一括査定を申し込むと、査定を依頼した業者のいずれかと契約しないといけない?

査定を依頼しても、契約するかしないかは依頼者の自由です。査定報告を受け、「この業者に売却を任せてみよう」と思える業者があれば、契約すればいいのです。

 

断りづらいときは、「イエイ」のスタッフが「断り代行」もしてくれます。

 

「イエイ」は、売却の時期が未定でも利用できます。例えば、マイホームの買換えの下準備として評価額を知るために利用する人もいれば、相続の遺産分割協議の参考に査定を依頼する人もいます。

 

「一括査定を申し込むと、不動産業者と契約しないといけない」ということはありませんから、ご安心ください。

 

あとから、しつこい営業活動を受けるのでは?

一括査定を依頼すると、あとから、しつこい営業活動を受けるのでは?

車やバイクなどの「買取査定」と違い、不動産査定を依頼しても、しつこい営業はありません。

 

その理由は、売主と不動産業者との契約が「媒介契約」となるからです。

 

媒介契約とは、売主から不動産売却の依頼を受けた不動産業者が、買主を探し、売主と買主を仲介して、売買契約を成立させるための契約です。

 

媒介契約において不動産業者が受け取れる報酬(媒介報酬)は、仲介手数料です。これは成功報酬ですから、売却できたときに受け取れます。

 

不動産売却は、順調にいっても3ヵ月ほどかかり、それ以上かかることも珍しくありません。場合によっては、1年以上かかることだってあります。その間、不動産業者には、一切お金が入りません。

 

「媒介契約さえ取れば報酬が入る」というのなら、強引に媒介契約の獲得に動くでしょうが、媒介契約はスタートにすぎません。売主とは、ある程度の「長い付き合い」になります。

 

そのため、不動産業者としては、しつこい営業で売主に悪いイメージを持たれるより、売主の信頼を得て媒介契約に結び付け、売主の信頼を得ながら売却活動を進める方が「得策」なのです。

 

特に「イエイ」は、登録する不動産業者を厳しく審査し、クレームの多い業者は提携解除する仕組みになっていますから、登録しているのは優良業者ばかりです。しつこい営業を受ける心配はありません。

 

もちろん、査定価格を算出する上で必要なことを確認するため、不動産業者から連絡してくることはあります。そういった場合も、不動産業者の対応は「紳士的」ですから、ご安心ください。

 

机上査定と訪問査定のどちらを依頼する?

一括査定を申し込むとき、机上査定と訪問査定のどちらを依頼すればいい?

「イエイ」は、机上査定か訪問査定かを選べるようになっています。

 

机上査定は、所在地・面積・築年数など物件情報をもとに、周辺の取引状況や市場動向から、概算の価格を算出します。

 

訪問査定は、それに加え、現地で周辺環境や建物の状況なども調査し、正確な価格を算出します。

 

実際に売却活動を始めるには、売り出し価格を決める必要がありますから、訪問査定により、正確な評価額を算定することが不可欠です。一般的には、訪問査定を選択することになります。

 

とりあえず「おおよその評価額を知りたい」のであれば、机上査定が早く分かります。

 

机上査定なら、査定の申込みをしたその日のうちに、遅くとも翌日には、各不動産会社から「査定書」がメールで届きます。業者と訪問査定の日程を調整したり、業者が訪問してくる煩わしさもありません。

 

ですから、まず机上査定を依頼し、机上査定の結果や業者の対応を見たうえで、業者を絞って改めて訪問査定を依頼する方法でもよいでしょう。

 

なお、訪問査定は、売主の側から見れば、営業マンの力量や人柄を見極めるチャンスです。訪問査定は、不動産業者を「査定する」機会であることも知っておいてください。

 

一括査定を依頼する不動産業者をどう選べばいい?

最大6社にまとめて査定を依頼できるというけど、一括査定を依頼する不動産業者は、どう選べばいい?

「イエイ」は、物件情報を入力すると、全国1,700社超の登録不動産業者の中から、あなたの物件の売却に最適な不動産会社を最大6社選び出します。

 

「イエイ」の強みは、ここにあります。「イエイ」の高精度マッチング・システムにより、物件の種類や所在地から、その物件の売却を得意とする業者を自動で選び出すのです。「イエイ」が、おすすめの不動産業者を紹介してくれていると考えるといいでしょう。

 

あなたは、その中から希望する業者を選んで、査定を申し込めばいいだけです。

 

【Q&A】「イエイ」と他の不動産一括査定との違いとは?

 

不動産業者を選ぶとき、大手を選ぶ方が多いのですが、大手のほか、地元の不動産業者も入れておくことがポイントです。

 

特に、一戸建ての場合は、地元の不動産業者の方が有利な場合があります。不動産売却は大手が有利とは限らないので、注意してください。

 

もちろん、「イエイ」が選び出した全部の不動産業者に査定を依頼することもできます。「どうせ無料だし、せっかくだから全部の業者に依頼しておこう」という方が、ほとんどでしょう。実際、それが賢い方法です。

 

「イエイ」が選び出す不動産業者は、物件の種類やエリアによって異なります。物件や地域によっては、1~2社という場合もあります。

 

地方だから少ないというのでなく、都市部でも表示される業者数が2~3社というケースもあります。これは、登録している不動産業者の得意分野・得意エリアが絞り込まれているからです。

 

ですから、「イエイ」を使って一括査定を依頼するときは、難しく考えず、「イエイ」が選び出した業者に査定を依頼するのがベストなのです。

 

周囲の人に知られないように査定できる?

周囲の人に知られないように査定できる?

不動産を売ろうとしていることを周囲に知られたくないときも、「イエイ」なら大丈夫です。

 

不動産を売却する事情は様々です。周囲に知られないように査定したいという場合もあるでしょう。その辺りのことは、不動産業者も心得ています。

 

「イエイ」の一括査定の申込フォームに、「希望など」について尋ねる欄がありますから、要望や事情を記入し、連絡方法を指定しておけば、情報が漏れないよう、細心の注意を払って対応してくれます。

 

不動産業者による買取を希望するときは?

不動産業者による買取を希望するときは?

「売却価格が多少安くなったとしても早く売却したい」ときには、不動産業者による買取査定を依頼することもできます。一括査定の申込フォームの買取希望にチェックを入れるだけです。

 

「イエイ」の使い方と注意点の「3. 査定方法や要望を入力」をご覧ください。

 

ただし、買い取りの場合は、市場価格よりも安くなることは知っておいてください。

 

通常、査定価格は、その価格での売却を保証するものではありませんが、買取の場合は、業者の提示した査定価格で売れます。交渉次第で、買取価格を引き上げることもできます。

 

買取査定を依頼した場合は、最も高い価格を付けた業者と契約すればよいので、一括査定を利用すると業者選びは簡単です。

 

なお、不動産業者が顧客(購入見込み客)を持っていれば、通常の売却方法でもスピード売却が可能です。念のため、通常の売却方法による見込も確認しておくとよいでしょう。不動産業者による買い取りは、最後の手段です。

 

一括査定を利用しても高く売れるとは限らない?

「一括査定を利用しても高く売れるとは限らない」と聞くけど…?

半分は当たっていますが、半分は誤解です。そう思っている方は、残念ながら、「イエイ」の本当の力を活用できなかったのでしょう。あるいは、「イエイ」とは別の一括査定を使ったのかもしれません。

 

そもそも、査定価格は、不動産会社が「これくらいで売れるだろう」と予想する価格です。その価格で確実に売れる保証はありません。

 

その限りにおいて、一括査定を利用しても高く売れるとは限らない、というのは正しいと言えます。

 

しかし、だからと言って、一括査定「イエイ」を利用しても高く売れるとは限らない、ということにはなりません。

 

不動産売却の成否を決めるのは、「あなたの不動産を売る力を持った不動産業者」を見つけられるかどうかです。

 

不動産業者には、得意分野・得意エリアがあります。ですから、不動産売却を成功させるには、「その物件の売却を得意とする不動産業者」に査定を依頼することが大前提です。

 

売主個人が、不動産業者の得意分野・得意エリアを調べて査定を依頼するなど簡単ではありませんが、「イエイ」を利用すると、「得意分野・得意エリアをふまえた業者選び」が、いとも簡単にできてしまいます。

 

「イエイ」は、登録された全国の不動産業者の得意分野・得意エリアをふまえて、あなたの不動産を売るのに最適な業者を選び出しますから、そこに査定を依頼すれば良いのです。

 

さらに、「イエイ」は、単に査定価格を比較できるだけでなく、不動産業者が提示する売却プランや、担当者の力量・人柄までも比較できます。

 

あなたの不動産の売却を得意とする各社が、どうやって売却しようと考えているのかを比較し、最も高く早く売れる業者、最も信頼できる業者を選ぶことができるのです。

 

「イエイ」は、初めて不動産を売却する人にとって、「夢のようなツール」です。あなたには、ぜひ、不動産一括査定「イエイ」の本当の力を実感してほしいと思います。

 

「イエイ」と他の不動産一括査定との違いとは?

不動産一括査定は「イエイ」のほかにもあるけど、「イエイ」と他の不動産一括査定とは、どう違う?

「イエイ」は、最も歴史と実績があり、それだけに信頼度の高い不動産一括査定です。

 

そもそも不動産の無料一括査定サービスを誕生させたのが「イエイ」です。「イエイ」運営会社の代表が自身の実家を売却した際に、「不動産取引の不透明さ」に疑問を感じたことから、不動産の査定価格を比較できるサービスを始めたのです。2007年のことです。

 

経済誌・週刊ダイヤモンドでも、「イエイ」を利用すると手軽に「査定価格の妥当性」を判断できることが紹介され(2015年3月7日号)、高い評価を得ています。

 

「イエイ」登録業者の査定力・販売力が優れているのは、「その物件の売却を得意とする業者」が査定し、売却活動をするからです。

 

「イエイ」の登録業者は、全国1,700社を超えています。どの業者も不動産売却の実績のある業者ですが、どの業者に頼んでも「あなたの不動産」を高く売れるわけではありません。大手だからといって、どこの地域の、どんな物件でも売れるわけでは何のです。

 

「あなたの不動産」の売却を得意とする業者を探し出して、査定と売却を依頼しないと、正確な査定価格は分からないし、高く早く売ることはできないのです。

 

それを可能にしているのが、「イエイ」の高精度のマッチング・システムです。

 

単に技術的に優れているというだけではありません。最も歴史があり、登録業者の数も最大級、圧倒的な利用者数を誇る不動産一括査定であることが、マッチングの精度に大きく関係しているのです。

 

どういうことか説明しましょう。

 

「イエイ」に登録する不動産業者は、得意物件や得意エリアをかなり絞り込んで登録しています。だからこそ、あなたの物件を売却するのに最適な不動産業者を極めて高い精度で選び出せるのです。

 

例えば、横浜でマンション売却が得意な業者がいたとします。「イエイ」なら、得意エリアを横浜、得意物件をマンションで登録すればよいのです(実際は、もっと細かく分類されています)。そうすると、横浜でマンションを売却したい売主に紹介されます。

 

「イエイ」に登録している不動産業者は同じように得意分野・得意エリアを絞って登録しているので、本当に得意なエリアの得意な物件のときにのみ、紹介されます。「イエイ」は利用者が多いので、条件を絞っても十分な集客ができるのです。

 

ところが、利用者が多くない一括査定だと、条件を絞ると集客できなくなるので、エリアや物件の条件を緩和せざるを得ません。本当に得意なのは、横浜のマンションだけれども、集客のため、神奈川県全域まで広げ、一戸建ても対象に含めようとなります。他の業者も同様の行動をとります。

 

こうなると、ベストマッチングの業者が紹介されなくなってしまうのです。マッチングの精度が下がれば、得意分野・得意エリアでないので、不動産業者の査定力も販売力も下がります。

 

つまり、「イエイ」を利用すると、その物件の売却を得意とする業者が査定するから高い査定価格を付けることができ、高値売却やスピード売却が可能となるのです。不動産業者は、自分の得意とする物件・エリアで勝負できるので、本領を発揮できるのです。

 

もう1つ、「イエイ」と他の不動産一括査定との違いは、「イエイ」には専門スタッフによる相談体制が整備されていることです。

 

「イエイ」利用者は、無料で専門スタッフのサポートを受けられるので、不動産売却が初めてという方でも、安心・安全・納得の不動産売却が可能となります。

 

不動産一括査定「イエイ」を試してみる

不動産一括査定「イエイ」は、こんな方に特におすすめです。

 

  • 不動産売却が初めてで不安な方、絶対に失敗したくない方
  • 相場より高く、早く、賢く、確実に売却したい方
  • 高く買取してくれる業者を探している方
  • 空き家になった実家の売却を考えている方
  • すでに売りに出しているのに売れず、不動産業者を変更したい方

 

「イエイ」の一括査定は、「イエイ」公式サイトから申し込みができます。

 

 

「イエイ」は、最も歴史と実績があり、不動産を売却する大半の方が利用している信頼性の高い不動産一括査定です。

 

「あのときイエイを利用していたら、もっと高く売れていたかも…」と後悔しないように、チェックしておくことをおすすめします。