なぜ、この不動産一括査定は、しつこい営業電話の心配がないのか?

「一括査定を利用すると、不動産業者から、しつこい営業の電話がありそう」と、心配な方には、この不動産一括査定がおすすめです。

 

こちらの不動産一括査定「イエイ」なら、一括査定にありがちな「しつこい営業電話」の心配はありません。その理由を説明しましょう。

 

一括査定「イエイ」の公式サイトはこちら

 

 

 

「イエイ」は、二段階で悪質業者を徹底排除

不動産一括査定「イエイ」は、二段階で、悪質な不動産業者を徹底排除する仕組みです。

 

まず、不動産会社が「イエイ」に登録するときに審査があり、基準をクリアした優良な不動産会社しか登録できません。この段階で、悪徳不動産業者は排除されます。

 

さらに、「イエローカード制度」を採用。登録審査をクリアしていても、しつこい勧誘があったなど、利用者からクレームの多い不動産会社は、「イエイ」の側から提携を解除できる仕組みになっています。

 

なので、「イエイ」に参加している不動産会社は、厳選された優良業者ばかり。しつこい営業を行うような業者は、基本的にいないと考えて大丈夫です。どの不動産業者でも、安心して査定を依頼できます。

 

それでも、しつこい営業電話が心配な方もいるでしょう。万が一、業者が熱心さのあまり、しつこい営業を行うようなことがあった場合には、「イエイ」には「お断り代行サービス」がありますから、利用してみてください。

 

\ しつこい営業電話の心配なし /

 

「一括査定を利用すると、しつこい勧誘がある」は本当か?

「一括査定を利用すると、しつこい営業電話がかかってくる」ということが、一括査定のデメリットとしてよく言われます。

 

車などの「買取一括査定」を利用したことがある方は、特に、その懸念が強いでしょう。買取一括査定の営業攻勢は、かなり激しいですから。

 

しかし、不動産の一括査定は、少し事情が異なります。

 

不動産一括査定を利用したからといって、買取一括査定のような、しつこい営業電話がかかってくるという心配は、基本的にありません。

 

それは、売主と不動産業者との契約が「媒介契約」だからです。

 

なぜ、媒介契約だと「しつこい営業」の心配がない?

なぜ、媒介契約だと、しつこい営業の心配がないのでしょうか?

 

媒介契約とは、不動産の売却を媒介(仲介)する契約です。媒介契約することによって、不動産業者は、その不動産の販売活動ができるようになります。買主を見つけ、売買が成立して初めて、不動産業者は、報酬(仲介手数料)を得られます。

 

しかも、媒介契約の期間は、長期になることが結構あります。順調にいって2~3ヵ月。1年以上となることもあります。もし、売却できる前に、売主から媒介契約を解除されると、販売活動にかかった経費の回収すらできません。

 

不動産業者にとって、媒介契約を取ることは、もちろん大事ですが、それがゴールではないのです。

 

ここが、「不動産一括査定」と「買取一括査定」との決定的な違いです。

 

買取一括査定では、売買契約がゴール。契約を取るため、営業が激しくなりがちです。それに対して、不動産一括査定では、しつこい営業で売主の不信を買うよりも、売主の信頼を得て、不動産の売却を任せてもらうことが、不動産業者にとって得策なのです。

 

どの不動産一括査定でも同じではない!

とはいえ、しつこい営業の心配が全くないわけではありません。どの業界にも悪質業者はいます。不動産一括査定にもいろいろありますから、審査のゆるい一括査定の場合には、悪質な業者が混ざっている場合があるかもしれません。

 

そこで、どの不動産一括査定を利用するか、が大事なのです。

 

おすすめの不動産一括査定は、「イエイ」です。理由は、先に説明した通り。悪質業者や、しつこい営業を行う業者を徹底して排除する仕組みを採っているので、誰もが安心して利用できます。

 

「イエイ」は不動産売却が初めての方におすすめ

不動産一括査定「イエイ」は、初めて不動産を売るという方にこそおすすめです。悪質な不動産業者を徹底排除していることのほかにも、安心・安全に不動産売却ができるよう、サポート体制が充実しているからです。

 

業界屈指のサポート体制

もともと、不動産一括査定は、不動産取引の透明化を目的に、「イエイ」が始めたサービスです。

 

「イエイ」は、複数の不動産業者に一括で査定依頼ができるだけでなく、不動産を売るのが初めての方でも、安心・安全に売却できるよう、業界屈指のサポート体制を整えています。

 

例えば、お断り代行サービスや専門スタッフの無料相談です。

 

一括査定を利用すると、断らざるを得ない不動産業者が出てきます。たいてい 1社と専任媒介契約するからです。熱心な担当者は断りづらいものですが、お断り代行サービスを利用すると、ストレスを感じることがありません。

 

また、「イエイ」の利用者は、専門のスタッフによる無料相談をいつでも受けられます。不動産売却のことはもちろん、相続のこと、税金のことなども相談できます。

 

一括査定の類似サービスも登場していますが、サポート体制があるのは「イエイ」くらいです。やはり、実績のある不動産一括査定を利用するのが安心です。

 

なお、複数の不動産業者に一括で査定を依頼するのですから、査定結果の報告が集中することはあり得ます。もし、電話が煩わしいと感じるなら、メールで報告を受け取ることもできます。

 

また、不動産業者も、通常の営業活動は行います。万が一、熱心さのあまり、しつこい営業があった場合は、お断り代行サービスを利用するとよいでしょう。

 

あなたは、どちらの方法を選びますか?

考えてみてください。不動産一括査定「イエイ」が登場するまでは、不動産を売却しようと思ったら、不動産会社を1社ずつ訪ね、査定を依頼していくしかありませんでした。複数社の査定価格を比較するには、それを繰り返すしかありませんでした。

 

不動産一括査定「イエイ」の登場で、そんな面倒な作業から解放され、自宅にいながら、ちょっとした時間に、複数の不動産業者にまとめて査定の依頼をできるようになったのです。

 

まとめて査定報告が来ると煩わしい、と感じることがあるかもしれません。しかし、それを上回るメリットが、不動産一括査定「イエイ」にはあると思いませんか?

 

あなたは、これまで通り、1社ずつ査定を依頼していく方法を選びますか?
一度、不動産一括査定「イエイ」を試してみませんか?

 

 

\ しつこい営業電話の心配なし /