住宅ローンが残っているマンションの売却査定で、こんな間違いしていませんか?

売っても住宅ローンが残る

 

マンションを売ろうと思って不動産会社に査定してもらったら、思ったより査定額が低く、売っても住宅ローンを完済できない…。こういうことは、不動産売却において、珍しいことではありません。

 

でも、その査定価格、本当に正しいですか?

 

1社だけの査定では、正しい「売れる価格」が分かりません。山本さん(仮名)のケースも、そうでした。

 

マンションの査定してもらったら…

いま住んでいるマンションを売って、郊外の戸建てを購入することにした山本さん。不動産会社にマンションの査定してもらったら、よくて 1,800万円くらいだろうと言われました。

 

住宅ローンがまだ 2,300万円近く残っているので、1,800万円で売れたとしても、住宅ローンを完済できません。500万円残ってしまいます。

 

「何とかして 500万円を工面しないと、売ることもできない…」

 

そんなある日のこと。自宅の査定額が思いのほか低かった、という話を同僚にしたところ、その同僚から耳寄りな情報を得られました。

 

彼は、実家を売却した経験があり、しかも「思ったより高く売れた」というのです。いったい、どうやって売ったのか?

 

同僚は、どうして実家を高く売却できたのか?

彼の話によると、無料の「一括査定サービス」を利用して、3社に査定を依頼し、一番高く売れそうな業者に任せただけ、というのです。

 

査定額に 500万円以上もの差があったようです。それには、山本さんもビックリ。不動産査定は、どこに頼んでも大して違いはないだろう、と思っていたからです。

 

ただ、「大手の方が安心だし、売れやすいだろう」と考え、大手不動産会社に査定を依頼したのでした。その査定結果が、最初にご紹介した1,800万円です。

 

それにしても、なぜ査定する業者によって、査定額に大きな差が出るのか?

 

なぜ、査定額に大きな差が出るのか?

彼も、そのことが気になって、業者に尋ねたそうです。

 

簡単にいうと、不動産業者には得意分野や得意エリアがあり、自社の得意物件については、ノウハウや情報量の蓄積があり、高く早く売ることができるので、査定額も高くなる、ということです。

 

これには、大手か地元業者かは関係ありません。大手の方が売れやすいとは限らず、むしろ地元密着業者の方が強いことが多いそうです。。

 

つまり、自分が売却する不動産について、その物件の売却を得意とする業者を見つけることができれば、相場より高く、スムーズに売却できるということです。

 

問題は「どうやって、そういう業者を見つけるか?」ですが、彼が利用した不動産一括査定を使えば、そういう業者を簡単に見つけられるというわけです。

 

この話を聞いた山本さんは、希望の光が見えました。

 

「もしかしたら、ウチも、もっと高く売れるかもしれない…!」

 

査定結果を比較して、まさかの700万円UP!

 

早速、同僚の勧めてくれた無料の一括査定サービスを使ってみた山本さん。

 

一括査定を利用すると、複数社にまとめて査定を依頼できるので便利です。1社1社に物件の説明をして、査定を頼んでいく手間がかかりません。1分ほどで複数社への査定の依頼が完了します。

 

手順はこうです。

  1. 査定する物件の所在地を入力。
  2. 面積、間取り、築年について、該当するものを選択肢の中から選ぶ。
  3. 自分の名前と連絡先を入力。

 

すると、入力した物件の売却を得意とする業者が最大6社表示されるので、そこに査定を依頼すればよいだけです。

 

山本さんは、4社に査定を依頼しました。最初に査定を頼んだ業者を含め、5社の査定価格を比較すると、こうなります。

 

査定結果

※金額は分かりやすくするため、端数を丸めています。

 

何と、最初の業者の査定額より、700万円も高い査定額を提示してきた業者があったのです。しかも、一括査定の参加業者は、全体的に査定額が高いのです。平均で2,350万円。住宅ローン残額を上回ります。

 

「この価格で売れたら、住宅ローンを完済できる!」

 

業者は、具体的に周辺の成約事例なども示し、どうやって売り出すかも含めて、分かりやすく説明してくれました。

 

「これなら、本当にその価格で売れるかもしれない!」

 

山本さんは、期待を込めて、2,500万円の査定額を提示してきた業者と、専任媒介契約したのです。

 

希望の価格で売却成功

新居で家族笑顔

 

その結果、2ヵ月ほどで、希望の価格で無事売却することができました。もちろん、住宅ローンも完済。今は新居で、家族みんなで新しい生活をおくっています。

 

あのとき、同僚のアドバイスがなかったら…?
もし、このツールを利用していなかったら…?

 

「マンションを売却できたのは、この不動産一括査定のことを教えてくれた同僚のおかげ」と、山本さんは話しています。

 

 

あなたも、これから家・マンションの売却をお考えなら、この「無料一括査定サービス」を試してみませんか?

 

\ わずか60秒で最大6社にまとめて査定依頼 /

 

いちばん高く売れる業者が見つかる!

この一括査定を利用すれば、いちばん高く売れる不動産会社が見つかります!

 

  • すでに別の業者に査定してもらっている方も、この一括査定を使ってみてください。査定結果を比較すれば、正確な相場が分かります。
  • 査定だけでもOK。媒介契約するかどうかは、結果を見て判断できます。
  • しつこい営業電話の心配はありません。それも、この一括査定が選ばれている理由です。

 

一括査定には、こんなメリットも

不動産会社の側は、一括査定経由の査定依頼と分かるので、サービスを競い合います。例えば、仲介手数料半額、ハウスクリーニング無料、内覧時のコーディネートアドバイスなどを提示してくる不動産会社もあります。

 

住み替えで売却するとき、しかも住宅ローンが残っているときは、少しでも高く売りたい、と考えるのは当たり前。こちらの無料一括査定を利用すれば、希望の条件で売却できる業者が、きっと見つかります!

 

 

\ 住宅ローンが残っていても大丈夫 /